ようこそ! 「生活支援情報」へ

湯たんぽで暖房費節約

700〜900円と手ごろな価格も買いやすいのでしょう。様々な商品を用意したり、売り上げアップを狙っているメーカーもあるでしょう。そんななか、湯たんぽは暖房費を節約できる手軽な節約支援商品だといえますね。売り場担当者によると「今年は特に仕入れ量を大幅に増やしました。女性や子供向けに可愛い動物やアニメキャラクターのカバーが付いた湯たんぽも発売されています。

湯たんぽは暖房費節約、灯油節約の支援商品といえますね。灯油高が続いて消費者が省エネに敏感である今が売りの絶好の商機です」と意気込んでいます。仙台市のホームセンター、「ホーマック泉店」ではポリエチレン製湯たんぽの販売量は、10月の前年同月比で約2倍に急伸しているといいます。このため同店は、売り場に保温シートなど暖房効率を上げる商品を並べ、「特設コーナー」を作ったそうです。ある地方では、小売店が「湯たんぽ=省エネ」と掲示してアピールしています。

灯油価格の高騰、さらに電気料金の大幅引き上げも予想されています。客からは「就寝時に使えば寝室の暖房温度を下げられる」との声があるそうです。雑貨店でも湯たんぽを置くお店が増えたといいます。これにさらに湯たんぽを並べ、省エネ性を売りに出したといいます。この湯たんぽ人気ぶりはメーカーの対応も促しています。

寒くなると最近では湯たんぽの売れ行きが好調だといいます。アイリスオーヤマでは「灯油高で湯たんぽが売れた昨年度より、さらに灯油高が進んだら次の年はもっと売れる」と見込んでいます。雑貨店にあるものは特にデザインがかわいいものが多く、若い女性が多く買っていかれるのでしょう。そして新たに湯たんぽ製造を始めたそうです。


湯たんぽで暖房費節約の関連サイト・ブログを紹介します。

省エネ&エコしてますか?|高樹千佳子のオフィシャルブログ ...
私が今シーズン始めたのは、‘湯たんぽ’で暖房費節約! 以前ブログでも紹介させていただきましたが、本当に暖かくて暖房いらず♪ブームで、様々なキャラクターの可愛いものも販売されているので、まだ持っていない方はぜひお店をのぞいてみてください
ameblo.jp/takagi-chikako/entry-10070629828.html

暖房費節約に湯たんぽ復活/暮らしのやりくり節約術〓節約知恵袋
暖房費の節約と、エコロジーな暖かさで、湯たんぽが復活して人気を集めています。暮らしのやりくりでハッピーライフをお手伝いする節約知恵袋のサイトです。
akya7.com/life20.html

北國新聞ホームページ - 北陸の経済ニュース
灯油価格が高騰する中、北陸のホームセンターで、断熱シートなど暖房費を節約するグ ッズや、湯たんぽが売れ行きを伸ばしている。家電量販店では、電気を使用する暖房器具 が勢いづいている。寒さが厳しさを増し、冬の足音が近づく北陸。
www.hokkoku.co.jp/_keizai/K20071118302.htm