ようこそ! 「生活支援情報」へ

電気ケトルでお茶出し

就寝前、ケトルの中にお茶葉、水を入れます。ガス代、水道代、電気代、いろんな料金を節約できるようなそれぞれの支援商品が販売されています。そんな人にお勧めするのが「電気ケトル」です。するとその後、勝手に沸きます。そしてこれを朝、お出かけ前にペットボトルに詰め替えてそのまま持ち出してもいいですし、しっかり冷たくしたい場合に、さらに冷蔵庫に入れて冷やします。

通常はコーヒー、お茶を飲みたい時、少量のお湯を沸かす時に使うものですが、沸騰した瞬間に自動的に電源が切れるという特性を生かしてのお茶を作りが手抜きでできるのです。最初に初期投資で電気ケトルを買うお金がかかるのですが、すぐに元はとれる節約支援商品でしょう。このケトルは沸騰した瞬間に、自動的に電源が切れます。そのまま翌朝までお茶もじっくり出て、ついでに温度もしっかり冷めています。これは実際にはなかなか実践してない人も多いのではないでしょうか。

夏の暑い日に冷たいお茶を持っていこうと思ったらどういう手順になるでしょうか?まず、やかんでお湯を沸かし、お茶葉を入れ、冷まして、さらに容器に詰め替え冷蔵庫で冷やす。そして自動で電源切れます。家庭における節約の支援商品は様々なものがあります。これはたしかに面倒です。さてよく持ち歩くお茶ですが、ペットボトルを買うより作って水筒に入れて持つ、ということはどこの節約サイトでも言われている基本的なことですね。

私が思うにその一番の理由は「面倒くさい」からでしょう。それを出かける時にまた水筒に詰め替える。コンセントを挿した専用台に乗せます。その手順です。


電気ケトルでお茶出しの関連サイト・ブログを紹介します。

タイガー魔法瓶の電気ケトル 通販 - ディノス
タイガー魔法瓶の電気ケトル ディノス(dinos ... 出しっぱなしにしておきたいルックスが ... 忙しい朝や一人分のお茶をいれるときに役立つのがこのポット。カップ1杯分の水(140ml)なら約70秒で沸騰して、自動で電源オフ。無駄がなく電気代の節約にも。
www.dinos.co.jp/p/1274800047

買ってよかったロハスな商品 電気ケトル - ひとり ...
初めて電気ケトルを見たのはオーストラリアの友人の家でした ... カップや道具を出し ... お茶を飲んでいてお湯を足したい時、テーブルのお客様の目の前に持っていってそそいでも邪魔にならないサイズとデザインです。 もっと安価な電気ケトルも見ましたが ...
plaza.rakuten.co.jp/savarin/diary/200512210000

コラム: 家電製品ミニレビュー第1回 ティファールの電気ケトル
やじうまミニレビュー ハリオ「氷出し茶ポット ... といえば、圧力鍋や取っ手がはずせる鍋で有名な会社だが、家電も作っている。とくに「電気ケトル ... 筆者や周囲のスタッフがお茶やコーヒーを飲んだり、沸かしたお湯を嗅いだりしたぐらいでは、なんとも ...
kaden.watch.impress.co.jp/cda/column/2006/10/02/